Loading...

ニット縫製では避けられない「ひと手間」ヤマトなら省けます

止め縫いなしでも解れないから外観・機能・着心地…ほかにもたくさんのメリットが

実現するのはヤマトのQ-Finish

Challenges_img_210630_re.jpg

Challenges

環縫いの縫い目は'ほつれます'。対策としての止め縫いには様々な不具合があります。

止め縫いがあると…

  • ・外観の良さが阻害されます
  • ・製品の伸縮性が阻害されます
  • ・エネルギーや素材が消費されています
  • ・ダウンタイムにクレームのリスクも

Solutions

ヤマトQ-Finishはほつれを防止。アパレルサプライチェーン全体に様々なメリットをもたらします。

img01.png

閂止めによる縫い目がなくなりスッキリした印象に

ステッチ上に重なる縫い目がなくなります。

img02.jpg

ストレッチ性が妨げられずより高機能に

着脱・運動がストレスフリーになります。

img03.jpg

閂止め工程に必要な材料やエネルギーの削減

サステナビリティに貢献します。

img04.jpg

針折れリスクの低減

針折れによるダウンタイムと重大な消費者クレームの原因を削減します。

Q-Finish by UTQ

#

UTQ

ほつれ止め機能付き自動糸切装置

ヤマトシリンダーベッド扁平縫いミシン VG/VGS シリーズ用自動糸切装置に 縫い終わりからの縫い目ほつれを防止する新機能を搭載しました。

#

Conctact Us

既に複数の大手アパレルに認められ導入が進んでいます。まずは体感してみませんか?

更なるメリット、価格等の詳細はこちらから

製品案内 - UTQ