製品案内

ズボン・スラックス用 向当て布付け自動機AMF Reece PF-2200

AMFReece_PF2200_Front_Resized.jpg

PF-2200はスラックスの向当て布を自動的にしかも均一な幅で折り、ポケット袋に所定の長さで縫い付ける生産性の高い省力機です。

  • ふところの深い新設計で能力アップ
  • 左右独立した生地クランプで段部でも縫製も確実
  • 最高2,000針/分
  • 半自動給油機構
  • 安定した均一な縫い目
  • 軽いベースの持ち上げ
  • 一段と向上した耐久性

用途

AMFReece_PF2200_App.jpeg

PF-2200はトラウザーズ (スラックス) の向当て布 (向布 / 向当て)を自動的にしかも均一な 幅で折り、ポケット袋に所定の長さで縫い付ける生産性の 高い省力機です。

特徴

  • 縫い長さはタッチパネルでの設定 または光電管による自動制御
  • 向当て布折込み長さは標準最大300 mmまで対応
  • 種々の素材でも均一な仕上がりが得られます
  • 操作しやすいタッチパネル方式により縫い目長さも含め種々の設定が簡単に行えます
  • PLC制御システムによるサーボ・モーター方式により、信頼性が高く、困難な縫製条件でも 確実な向当て布付け作業が行えます
  •  返し縫いを標準装備 自己診断機能も装備

 

AMFReece_PF2200_光電管による自動制御.jpg
縫い長さはタッチパネルでの設定 または光電管による自動制御

 AMFReece_PF2200_300mm.jpg
向当て布折込み長さは標準最大300 mmまで対応

AMFReece_PF2200_TouchPanel.png
操作しやすいタッチパネル

標準アクセサリー

AMFReece_PF2200_スタッカー.jpg
スタッカー
  • バキューム・システム(内蔵)
  • スタッカー
  • 針糸モニター
  • レーザー位置決めライト
  • 生地補助送り装置
AMFReece_PF2200_生地補助送り装置.jpg
生地補助送り装置

オプション

  • 追加レーザー位置決めライト
  • 長さ最大400 mm対応向当て布折込み装置
  • バキューム・モーター
  • ラベル送り装置

仕様

ミシン頭部 Brother 7200 本縫いミシン
縫速度 最高4,800針/分
最大縫い長さ 最大420 mmまで
向当て布折込み長さ 標準最大: 300 mmまで
オプション: 400 mmまで
縫い目長さ 0.5~6 mm
記憶容量 40種類
生産能力 5,000~5,800枚/8時間