製品案内

オーバーロックミシン 「スピード & ドライ」タイプ, 自動バックタッカー, セルフクリーニング装置 付きAZ8020SD-X5DF-8/ABT20/Y

AZ8000SD_Front_Transparent@0,5x.png

スピードとドライ性能を両立する、独自のSD機構により、最高8000回転/分の高速運転による高い生産性と、油漏れの無い高品質な製品、高い耐久性を実現。通常のオーバーロック作業と同様に操作するだけで確実なバックタック工程が行える自動バックタック装置およびセルフクリーニング機構付き。

  • きれいに締まって耐久性や伸度も抜群の縫い目を実現します。
  • 潤滑部を生地に接する部分から遮断するとともに強制循環式潤滑を採用した スピード & ドライ タイプ。生産性を担保するスムーズな高速運転を実現しながら油染みのリスクを最小限に。
  • オペレーターは通常の合わせ縫いの動作を行うだけで、自動的に縫い終わりの空環を吹き返して保持し、縫い初めに縫目に包み込む、自動バックタッカーを採用。縫い初め糸始末の手間を省きます。
  • セルフクリーニング装置が運転中に発生する埃を浮かせて回収。ダウンタイムを削減し、油染みのリスクも抑えます。
AZ8000SD_Front_Transparent@0,5x.png

SPEED、DRY性能、耐久性 の 3 in 1 オーバーロックミシン / 安全縫いミシン

スピードとドライ性能を両立する、独自のSD機構により、最高8000回転/分の高速運転による高い生産性と、油漏れの無い高品質な製品、高い耐久性を実現。

VGS_NonStain_Full@3x-8.png

油漏れを防ぎ、品質を向上

潤滑部を生地に接する部分から遮断するとともに強制循環式潤滑を採用した スピード & ドライ タイプ。生産性を担保するスムーズな高速運転を実現しながら油染みのリスクを最小限に。

ABT20_Front@3x-80.jpg

通常のオーバーロック作業と同様に操作するだけで確実なバックタック工程が行えます

オペレーターは通常の合わせ縫いの動作を行うだけで、自動的に縫い終わりの空環を吹き返して保持し、縫い初めに縫目に包み込む、自動バックタッカーを採用。縫い初め糸始末の手間を省きます

AZ8020SD-8

地縫い用 2本針 4本糸 オーバーロックミシン 「スピード & ドライ」

AZ8020SD-8_Machine@3x-80.jpg

ニット一般地縫い用下差動送り 2本針オーバーロックミシンです。

 

(2-01)-2本針地縫いオーバー(一般)(2148).png AZ8020SD-8_Spec@3x.png

ABT20

エアー式自動返し縫い装置 空環直球方式

ABT20_Front@3x-80.jpg

バックタック (返し縫い) 工程を完全自動化。欠品率の低減・時間短縮・疲労軽減・生産性アップに貢献します。

 Y

ABT-20 装置により、オペレーターは通常のオーバーロック作業と同様に操作するだけで確実なバックタック工程が行えます。

従来のバックタック装置では、縫い終わりで空環を手前に回しメスでカットし保持しなければならず、しかも縫込みの空環の長さが調整できないなど数々の問題点が残されていました。

Yamato ABT-20 自動バックタッカーでは、縫い終わりでのミシンの停止から空環のカット・エアノズルによる空環の保持に至るまで全て自動。オペレーターは通常のオーバーロック作業と同様に操作するだけで確実なバックタック工程が行えます。

さらに、従来に比べオペレーターの視野が広がり、ハンドリングも容易で疲労も軽減されます。

ABT20_App&Seam@3x.png

適用機種

AZ8003, AZ8020, AZ8123SD-8 オーバーロックミシン

用途

  • レディースショーツ

    マチ付けはオーバーロック。ウェスト・足繰りは扁平縫いでのレース付け

  • Tシャツ 1

    襟はラッパ取り仕様、両肩はスピンテープ付け、脇無し

  • Tシャツ 2

    襟はリブ仕様、両肩+襟は三つ巻テープ付け、開いた状態で袖を付け、袖下と脇縫いを一度に行う